アマゾン(amazon)刈り取りのはじめかた!keepaの使い方をマスターしよう

2018年7月1日

LINE@作りました。
登録して頂いた方には他のLINE@とは違う特典をご用意しております。
特典1.定期的なSkype.LINEでグループ通話をしながらの勉強会の参加権利
特典2.グループでの電脳仕入れ参加権利

特典3.中国輸入1時間スカイプコンサル
友だち追加
登録をお願いします^^

みなさん、こんにちは!

yu-kiです(^^♪

あなたはアマゾン刈り取りをやっていますか?

初心者さんなんかは

アマゾン刈り取りは難しそう・・・

そもそもやり方がわからない・・・

 

など思っていてやっていないという方が多いではないでしょうか?

今日はそんなアマゾン刈り取りの基礎から

アマゾン刈り取りをするのに必須のツール

『keepa』

の使い方を説明していこうかなと思います。

そもそもアマゾン刈り取りとは何なのか?

 

そもそもアマゾン刈り取りとはなんなのでしょう・・・?

まあせどりをやっている人なら大体の人が知っているとは思いますが

超簡単に説明するとアマゾンに出品されている商品を安く仕入れて

それをまたアマゾンで高く売り、利益を上げるという手法になります。

同じアマゾンなのに利益を出すことができるの??

って初心者の方なんかは思うかもしれません。

実際僕もそんな感じでしたからねw

答えを言ってしまうと利益はでるんですねえ!!

そもそもアマゾン刈り取りという手法の中にもまたいくつかの手法があったりしますw

例を挙げてみますと

・トレンド、プレミア商品などのアマゾン本体復活を刈り取り

・セール品などが供給過多により価格が暴落したところを刈り取り

・アマゾン本体が価格を下げてきたところを刈り取り

・間違った価格で出品された商品の刈り取り

など、これはまだ一部で他にも色んな刈り取りのやり方があります。

結論から言いますと上に挙げた例で対象となる商品をリサーチして

アマゾンから買うことにより利益を出していくということになります。

ちなみに2つ目のセール品の価格暴落の刈り取りについては過去に記事を

書いていますので気になる方がいましたら読んでみてください。↓

店舗せどりでの値下がりリスク。アマゾン刈り取り手法への派生!!後編

それでタイトルにもありますがアマゾン刈り取りをするにあたりほぼ必須と

なってくるツールが『keepa』というツールになります。

今日はこのkeepaの説明や使い方などを紹介していきたいと思います。

keepaとは?keepaの使い方!!

 

まずkeepa(キーパ)とはなんなのでしょう?

keepaの使い方をいくつか簡単に説明しますとアマゾンに

モノレートのような物を表示させるツールになります。

こんな感じのグラフになります。まず簡単にグラフの見方を説明します。

横に伸びている茶色の線

これは参考価格になります。大体の場合定価です

 

オレンジのデータ

こちらはアマゾンの価格推移になります。

ですのでオレンジの所はアマゾン本体が売っていて

オレンジがないところは在庫を切らしている状態となります。

このグラフですとオレンジが出てもすぐなくなっているので

アマゾンが復活しててもすぐ在庫切れしていることが分かります。

青のデータ

これはアマゾン以外の新品の価格推移になります。

簡単に言うと僕らのような出品者の価格推移ですね。

このグラフの場合アマゾンがいないところでは定価を超えて

プレミア価格で推移しているのが分かると思います。

緑のデータ

これはランキングです。モノレートの波形のようなものですね。

 

このグラフの場合ほぼ下に張り付いているのですごい売れているのが分かります。

といったように簡単にkeepaのグラフの見方を説明したのですがこう思う人がいるのでは?

このグラフを見るなら別にkeepaじゃなくて

モノレートでいいんじゃないの?

これは明らかにkeepaの方が優秀になります。

まず一つ目の理由がkeepaは価格推移などかなり細かくデータを

取ってくれるのでアマゾン刈り取りにもってこいなのです。

例えば2000円の商品が1000円になって一瞬で売れたとします。

モノレートでは早すぎて1000円になったデータを拾わないことがあるんですが

keepaならほとんど拾ってくれます。

2つ目が重要なんですがkeepaにはトラッキングという機能がついているのです。

 

トラッキング機能とは何なのかと言いますと

登録した商品がアマゾンで○○円以下になった時にお知らせを

メールでもらえるという機能になります。

まさにアマゾン刈り取りをするための機能になりますよね!

しかもこのkeepaというツール!!みんな大好き無料で使えます!!

まあこれは知ってる人は多いですよね。

では次でkeepaの登録からトラッキングの設定の仕方まで

説明していきましょう!

keepa登録の仕方!トラッキングの設定方法

 

ではまずkeepaの登録から始めていきましょう。

https://chrome.google.com/webstore/detail/keepa-amazon-price-tracke/neebplgakaahbhdphmkckjjcegoiijjo?hl=ja

ここからグーグルクロームにkeepaをインストールしてください。

インストールしたらまずページの右上にある

ログイン/アカウントの登録から、新規アカウント登録をお願いします。

登録が終わりましたらデフォルトで言語が英語になっていると

思うので、右上にある言語を日本語に直しましょう。

これでkeepaの基本的な設定は終わりすでにトラッキング機能

使えるところまで来ました。

では実際にトラッキングを設定してみましょう。

まずkeepaのページの検索から自分がトラッキングしたい商品を検索する。
(商品名、ASIN、JANコードなどで検索)

商品ページが出てきたら上にタブにある商品のトラッキングを押す。

自分の通知がもらいたい金額をAmazonと新品の欄に入力

トラッキング開始ボタンを押す。

これでトラッキングの登録が終わりになります。

自分が設定した金額以下になったら登録しておるメールアドレスに

keepaから通知を受け取れるということになります。

keepa→設定→websiteタブから

一度通知されたアラートを再度有効にするまでの期間を1日間にすれば

再度通知をもらうことができます。

こちらの設定からkeepaの設定を色々変えれるので自分好みに設定してみるといいかもしれません。

まとめ

 

今日はアマゾン刈り取りとアマゾン刈り取りに必須のツール

『keepa』

を中心に記事を書かせていただきました。

ほんとはリサーチのことも少し書きたかったんですけどこれだけでも

かなり長くなってしまったのでそれは次回以降、記事にしたいと思います。

ブログの初めの方に刈り取りの種類を4種類ほど上げましたが勘のいい人は

どんなリサーチをすればいいか分かりますよね。

このkeepaのトラッキング登録は簡単に言うと資産構築になります。

これを貯めれば貯めるほど通知もたくさん来るし稼げるようになります。

通知が来たらポチって買うだけなんで超簡単ですww

とりあえずは100登録以上目指して頑張ってみましょう(^^♪

分からないことや聞きたことありましたら質問していただけたら

お答えさせていただきますのでお気軽に質問してください。

 

お問合せ➡http://daisungen.com/page-436/

ツイッターも始めたのでフォローお願いします。DMで質問もおkです!

ツイッター➡@yuki73661308

最後まで読んでいただきありがとうございました、感謝の極みです。

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://daisungen.com/page-436/

各自ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

せどり大三元⇒@Y2F3TMHUSRrE0ML
ヒロ⇒@netkatuyounikki
スペランカー⇒@spelunker198
yu-ki⇒@yuki73661308 

ブログランキングにも登録しております。
応援クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
↑クリックするとテンションが上がります!